スタッフインタビュー

マネージャー<br>北島 えり子

営業本部

マネージャー
北島 えり子

プライベートを大事にしたい、将来を見据えて働きたいなど、
アドバンスダイソーは、一人ひとりの働き方を応援する会社です。

映画・音楽などの大手レンタル企業からの請負業務をメインに、
部署によっては365日稼働しているため、活躍の場も時間帯もさまざまです。

7階建ての物流倉庫ではDVDをメインに、CD、書籍、輸入文具など幅広い商品を取り扱っています。大手レンタル企業の店舗からの依頼や、ネットで注文された個人のお客様からの依頼で商品を出荷。倉庫内では大きく3つの部署に分かれて稼働しています。注文リストに従って必要な商品や数を集める部署、ケースの移し替えやラベルシールの貼付などを行う部署、インターネットを通じてのオーダーに対応し出荷を行う部署です。各階にいるリーダーが丁寧にお教えするので、未経験の方も安心して始めていただけます。
配属先については、「アクティブに働きたい」「細かな作業が好き」など、個性を活かせるよう希望を伺った上で決定。また、部署によっては365日稼働しているため、平日のみの勤務はもちろんのこと、お子様の急病等での早退にも柔軟に対応しています。業務中でも、遠慮なくご相談いただければと思います。

手柴 竜二

印刷工場担当

手柴 竜二

勤続年数:3年5ヵ月

副業から、本業に。会社が切り拓いてくれた途を大事にしたい。

仕事をしているうちに、より責任を持って取り組むように。頼られることが嬉しかった。

実は以前、お笑い芸人でした。「お笑いをやりながら働ける」という条件で仕事を探していたところ、いまの職場の求人広告を見かけ、契約社員として応募したのがスタートのきっかけです。
職場は大手シール印刷会社の印刷工場。商品に貼られるシール・ラベルを印刷する機械がズラリと並び、印刷オペレーターが機械を操作し、印刷が始まります。前準備や機械洗浄といった印刷前後の付帯業務があり、その業務をアドバンスダイソーが請け負っています。私が担当しているのは、洗浄業務。主に、印刷に使用した後のインクが付着したユニットや、特殊な表面加工が施された機材を、次の印刷に使用できるよう洗浄する作業をしています。周りのスタッフとの団結が欠かせない仕事だと分かり、入社後どんどん責任感が芽生えてきて、一生懸命取り組んでいました。その姿勢を評価していただき、会社から頼りにされるようになり、転機が訪れました。

ページの先頭へ