サービス案内

食品工場

service4 食品工場

組合員様のお声から誕生した食品製造工場。サラダやカット野菜、食材セットを中心に、手軽に美味しく召し上がっていただける商品を作っています。

『コンシェルジュ』の食品工場
「料理の時間を短縮したい」「野菜をカットする手間を省きたい」「もっと簡単に使える食材があれば…」そんな大阪いずみ市民生活協同組合様の組合員様のお声をもとに、サラダやカット野菜、食材セットの自社製造を始めたのが『コンシェルジュ』の食品工場です。2015年2月にスタートしたばかりの新規事業部で、徹底した衛生管理と品質管理のもと、安心・安全で手軽に調理できる商品がここから生まれています。
サラダやカット野菜は、宅配用と店舗用の商品を約20アイテム、食材セットは約60メニューを製造。いずみ市民生協様には「和泉食品工場」担当の組合員様がおられるため、工場に見学に来られ、ご意見をいただくこともあります。「以前に食べた商品が美味しかった」「もっとこんな商品を作ってほしい」というお声を商品の開発、改良に活かしています。
こんな商品を作っています
製造している商品は、サラダとカット野菜、食材セットがメインです。サラダはコールスロー、ツナコーンサラダ、大根サラダ、レタスチップなど。カット野菜は、洗わずにすぐ調理できるキャベツミックスやもやしミックス。ほかにも、いずみ市民生協様のコープ店舗内にある「鉄板キッチン」で使うお好み焼きのキャベツも食品工場で生産しています。
2016年4月には、食材セットの製造もスタート。野菜と調味料、お肉などがセットになった回鍋肉や炊き込みご飯の素、ミートグラタン、中華炒め、豚肉のチンジャオ風などの商品を作っています。今後はスチーマーなどを使った加熱調理も導入予定。お惣菜など幅広いメニューの展開を目指しています。
Page top