メッセージ

代表取締役 辻口昌賢

人材の成長こそ、企業の成長。
「挑戦力」を育む教育に力を注いでいます。

関西で約30店舗を展開する当社。2015年8月には中国での出店が決まり、近年はラーメン以外の新しい業態も開拓しています。海外進出と新業態への開拓は、当社の今後の事業展開における大きな柱となっています。ふくちぁんラーメン一号店をオープンした頃とは異なり、味が良いだけではご来店いただけません。現在では全国に3万軒以上ものラーメン店が軒を連ね、これからは生き残りをかけた勝負の時代です。そのため当社では、7年前より抜本的な改革を推し進めています。
改革の肝に掲げているのは、人材の教育。特に“価値観の教育”に力を入れています。お客様に満足いただくために、スタッフ一人ひとりが主体性をもち、自ら「やりたい」仕事を創り出して挑戦する。このような価値観を持ってほしいと考え、自己啓発やマネジメント等を学べる社内外での研修・セミナーへの参加を支援しています。単なる技術の成長ではなく、人間個人としての成長は周りのスタッフをも巻き込むような、大きな力を秘めています。利益のすべてを投資してもいいと言っても過言ではないほど、やる気に対する投資は惜しみません。今後も当社では、新しい目標をどんどん持っていただけるような企業づくりを目指していきます。

株式会社アストジャパン
代表取締役 辻口昌賢

会社案内

展開ブランド名

お客様のためにできることは何か。これまでも、これからも、挑戦し続けていきます。

飲食業として、日々お客様に評価される、価値ある商品・サービスを提供するため、営業活動をしている私たちアストジャパン。社員一人ひとりが、常にお客様に満足していただくことを実現していくため、それぞれの役割・立場を通して価値の内容を追求していかなければならないと考えています。 お客様に喜んでいただけるお店づくりを目指して、仕事の中に自らの可能性を発揮し、社員相互が信頼と協力を持ってお客様に必要とされ、お客様・社員・業界に貢献することで、常に新たな顧客創造というテーマに挑戦し続けたいと決意し、全社をあげて抜本革新に取り組んでいます。 そんな私たちの次なる挑戦は、「海外進出」と「新業態の展開」です。「海外進出」は、現地のオーナーとタッグを組み、味やシステムを提供。2015年8月に中国で100坪規模のお店の開店をプロデュ-スしました。今後も同国をはじめ、アジア圏での展開を計画中です。「新業態の展開」は、アストジャパンのコア業態である、ふくちぁんラーメンなどラーメン店に加え、近年ではビアバルや骨付きリブといった新業態の店舗の展開にも力を入れています。現在では、関西を中心に5ブランド計約30店舗を展開するまでに成長しました。 よりお客様に満足していただけるよう、進化と深化を重ね、前へ前へと突き進んでいくアストジャパンにご期待ください。

会社概要

会社名
株式会社アストジャパン
創業
1976年(S51)6月
設立
1993年(H5)2月
本社
〒574-0056 大阪府大東市新田中町4-11
(最寄り駅:JR学研都市線 鴻池新田駅)
tel: 072-806-0329 fax: 072-806-0328
代表取締役
辻口昌賢(ツジグチ マサカタ)
従業員数
570名(正社員70名・アルバイト社員500名)
資本金
1,000万円
事業内容
飲食店の運営 開業支援事業
売上高
41億円(’14年12月期)
取引銀行
三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
りそな銀行
近畿大阪銀行
グループ会社
有限会社ツジグチコーポレーション/株式会社eープロス
トップ › メッセージ・会社案内
page top