トータルに携わることで、やりがいは何倍にもなります。

溝渕大樹 社員薬剤師

Q.

業務内容と、1日の流れを教えて下さい。

A.

調剤やOTC接客、レジや品出しなど、ドラッグストア運営に関する全ての業務に携わっています。それに加えて、店舗マネジメント。売り上げ管理やスタッフの採用・シフト作成なんかも行います。
出勤したらまず品出しやレジ、OTC接客に取り掛かります。早番と遅番で若干の違いはありますが、欠品がないか・商品補充ができているかといったチェックは欠かせません。売り場のメンテナンスも兼ねているので。
それから合間を見て発注したり検品したり。特に決まった流れがあるというより、臨機応変に複数の作業を進める、といった感じです。

Q.

お仕事をする上で心掛けていること、また将来の目標は?

A.

とにかく“お客さまをお待たせしない”こと、そして“精一杯やる”こと。これに尽きます。
とはいえ、納得のいく説明をするには、ある程度の時間が必要なこともあります。その辺りの見極めは気を配っていますね。やむを得ずお待たせしてしまう時には、きちんと説明するように心掛けています。一言あるかないかだけで、受ける印象も全く違ってきますから。
目標は・・・そうですね、まずは店長としての業務を全うできるようになることです。将来的には、管理職といった統括するポジションにも興味がありますね。

Q.

このお仕事に興味のある方へメッセージをお願いします。

A.

調剤・OTC・マネジメントの全てを経験できるので、ステップアップに最適な環境だと思います。年齢に関係なく、さまざまな仕事を任せてもらえるのが『カメガヤ』のいいところですね。バリバリ働きたい方には特にオススメです。
売上や利益をダイレクトに実感できるのも楽しいですよ。ちょっとした工夫ひとつで、商品の売れ行きが全然違いますから。「次はああしよう」とか「もっと目立たせてみよう」とか、アイデアが活かせますし。
処方箋枚数が増えるのも嬉しいですね。薬剤師として「信頼されてるんだ」って実感する瞬間です。
調剤だけでは物足りないという方は、是非チャレンジしてほしいと思います。