可能性を「そうぞう」しよう!!
『とくながグループ』ならではの、途切れることのない安心感。

「安心して、ずっと活躍できる」 頑張る貴方を、あたたかくサポートします。

「あなたでよかった」「ここでよかった」
昭和63年に「播磨の小京都」兵庫県たつの市に開設以来、御利用者様からの感謝の気持ちであふれる『桑の実園福祉会』。
特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービスセンター、 老人保健施設、訪問看護ステーション、 介護タクシー、小規模多機能型居宅介護など、 法人内には20以上の事業所があり、さまざまな介護の形で 御利用者様が安心して過ごせる毎日をお届けしています。 関連病院の『とくなが病院』が医療面を支え、グループ会社である 『有限会社 太陽』が福祉と医療と地域をつなぎ、そこに『桑の実園福祉会』が加わり ひとつの『とくながグループ』として緊密に連携できる体制を整えることで 地域の方に親しまれる法人として常に成長を続けています。 また、平成27年11月には東京都豊島区内に特別養護老人ホーム「東池袋桑の実園」を開設し、新たな施設運営を展開しています。

研修制度の充実化、資格取得支援などでキャリアアップを目指すことも、 職員専用の事業所内託児施設・学童保育の利用、 雇用形態の切り替えや勤務スタイルの相談などで 結婚・出産後の活躍もしやすい環境です。
一日就業体験も可能なので、 事前に職場の雰囲気を感じていただくこともできます。 「利用者様はもちろん、職員一人ひとりが笑顔で過ごせるように」 そんな当法人の働きやすさ、やりがいをぜひ感じてください。