あなたとご家族をしあわせな道へ。三つ葉のマークがお供します。

「安全・快適・信頼」を大切に。京都の老舗である誇りを乗せて。

「ヤサカさん」。京都の街でそう親しみを持って呼ばれるタクシー会社が、京都で最大規模の車両数を誇る『ヤサカタクシー』です。その1,300台超の一翼を担い、京都府南部(京都市より南の地域)を中心に地域に密着したサービスを展開しているのが『山城ヤサカ交通』。シンボルマークの三つ葉のクローバーに込められた想いは「安全・快適・信頼」。お客さまを安全に目的地までお送りし、タクシーを快適に”呼んで” ”乗って”いただき、その積み重ねが信頼に繋がっていくことを何より大切にしています。
近年では、スマホでいつでもどこでもタクシーを呼べる『全国タクシー』アプリを京都で初めて導入するなど、新規事業にも常に積極的にチャレンジ。得意先や観光の新規開拓にも力を注ぎ、乗務員さんの売上向上に貢献する環境づくりにも務めています。今後、国際化・超高齢化など社会のニーズが多様化する中、新たなタクシーの可能性を切り拓く道へ。私たちと一緒に走り出しませんか。

求人検索

検索条件を設定する
職種
勤務地
雇用形態
キーワード

山城ヤサカ交通は、こんな会社です!

「タクシー会社はどこも同じでしょうか…。」
いいえ、山城ヤサカ交通は、ここが違います。

<<<予約送迎・観光の仕事が安定しています>>>
老舗ならでは、京都ならではの仕事が充実している当社。例えば、ある日の京都の呉服屋さんの展示会でのべ80台(3日間で200台近く)の送迎を受注したり、大学の入学式関連では毎年1日だけで300台以上の送迎を受注するなど、長年お取引のあるお客さまから、安定したご注文をいただいています。修学旅行や観光タクシーの需要も年々増えています。

<<<女性ドライバー活躍中>>>
「車が好き」「ドライブが好き」「英語力を活かしたい」とドライバーの道を目指す女性も増えています。京都検定やTOEICの資格取得もバックアップ。バレンタインデーには、女性乗務員が乗務するタクシーは天井灯の三つ葉が可愛いピンクに点灯し、京都の街を走ります。

<<<ヤサカタクシーの起源は大正時代>>>
大正6年、古都京都で初めてタクシーを走らせたのが『ヤサカタクシー』。100年の伝統は揺るがぬ信頼へと繋がり、現在、京都のタクシー・ハイヤー業界ではトップクラスのシェアを誇るまでに成長しました。老舗としての伝統を守りながらも、新たな改革も積み重ねています。

<<<未経験の方を積極採用中!>>>
経験がなくても真っさらな状態で真面目に真摯に取り組める方、素直にお客さま目線で考えて運転してくださる方を求めています。仲間意識をより高められるよう班体制を取っていますので、その都度、班長や先輩に訊きながら、ノウハウをしっかり教わっていただけます。もちろん、経験のある方もこれまでに培ったサービスをぜひ活かして活躍してください。