スタッフインタビュー

出張販売
(キッチンファクトリー、ホール・キッチン兼務)
塚口 夏代

※勤務4年目
※パート(主婦)

お客様やスタッフ。みんなのやさしさが詰まっている
滋賀CoCoだから、いつも安心して頑張れます!

「おいしかったよ」の笑顔が嬉しい仕事です。

稼働するのは、企業様や自治体様から「ココイチカレーを出張販売してほしい」とご用命があったとき。いわゆるイベントスタッフのようなイメージですね。滋賀県内のいろんな場所に行く分、出会えるエピソードもさまざま。例えば、ある地域の夏祭りへ出張したときのこと。1食分を食べて帰られたお客様がいらっしゃいました。しばらくすると、同じ方が私たちの販売テントへ。「おいしかったから、今度は家族みんなの分買いに来たよ!」実は帰宅したものの家族にも食べてもらいたくて、と改めて会場に来てくださったんです。お客様に笑顔になってもらえる度に、ヤリガイを感じます!

私が仲間に支えてもらっているように、私も新人さんを支えたい。

出張販売の依頼は不定期なので、空いている日には当社が独自で開発・販売している商品の仕込み作業をおこなうキッチンファクトリーで商品製造をしたり、店舗でキッチンとして働くことも。出張販売先ではその地域のいろんな方と関われる楽しさが、キッチンファクトリーやお店では仲間とチームになって連携できる楽しさがあります。飲食店での経験はあったものの、5年ほどブランクがあった私。でもさりげないフォローをくれる仲間がいるから不安なく始められました。私がやさしさをもらっているように、私もみんなにたくさんのやさしさを届けたい。心からそう思います。どの職種でも、安心して働ける環境がココにありますよ。

<< 戻る
ページの先頭へ