青桐保育園 ~採用ホームページ~

スタッフインタビュー

もも組(2歳児クラス)担当 クラスリーダー

井元 千月

2003年入職

保育士は子どもと関われるやりがいのある仕事。
社会が求める保育を、みんなで目指しています。

言葉が増え、いろいろな過渡期にある2歳児。
その言動やしぐさから、たくさんの感動をもらっています。

2歳児クラスは6グループあり、1グループ6人を1人の先生が担当しています。身のまわりのことが自分で少しずつできるようになる2歳児はいろいろな過渡期。オムツがパンツになり、話せる言葉が増え、1人遊びからみんなで遊べるようになります。1人ひとりの発達に合わせ、成長の手助けをするのが私の務め。でも、子どもたちから教えられることもいっぱいあります。例えば、園庭の水場に2センチの氷が張った時のこと、子どもたちと園庭に出て氷と砂を使いわらび餅づくり遊びをしました。普段なら見過ごしてしまう自然を、子どもたちと過ごすことで身近に感じることができました。たくさんの感動を毎日もらっています。

もみじ組(3、4、5歳 異年齢混合クラス)担当

秋光 和博

2009年入職

子どもたちの未来が輝く「青桐保育園」。
理想の保育を実現できる場所を見つけました。

従来の一斉保育で実感した、現状の保育の課題。
異年齢混合クラス制なら変えられるかもしれない。

保育士を目指すきっかけは、高校時代に職場見学した保育園。子どもが大好きで、仕事にしたいと思い、短期大学で保育士の資格を取得しました。最初に入職した保育園では、2歳児の一斉保育を担当しました。でも同じ年齢であっても、子どもたちの成長スピードが違うため、個別に合わせた保育が提供できないもどかしさを痛感したんです。
そこで、転職先に選んだのは「異年齢混合クラス制」と「少人数の担当制」を導入している青桐保育園。一人ひとりに合わせた理想の保育が実現できるようになり、保護者の方にも情報共有がしやすくなりました。1日の流れも規則正しく、残業も少なくなりました。職員、保護者、子どもたち、みんなにとって理想の職場だと思います。

もみじ組(3、4、5歳 異年齢混合クラス)担当

藤本 真希

2011年入職

園の考え方に惹かれて入職しました。
どうしても実現したい保育サービスがあります。

私たちの役目は肯定的に子どもたちを見守ること。
子どもが本来持っている可能性を信じ続けています。

「人やモノを大切にする」という園の考え方に共感して入職。導入している制度や施設、すべてに惹かれました。私は大阪府外からマイカーで通勤していますが、その遠さを大変だと感じないほど満足しています。異年齢混合クラス制では、一人ひとりの成長に合わせた見守り方が基本です。今できなくてもいい。いずれできると信じ続けることが大切です。どの子にも肯定的な立場で、否定しないのが保育士の姿勢。だから職場の雰囲気はすごくポジティブです。もちろん、ダメなことはしっかりと叱りますが、子どもと「どうしてダメなのか」一緒に考えて、理解を深めて伝えます。ここなら子どもたちが成長するのにふさわしい環境が整っているから、やりがいを持って取り組めますよ。

もも組(2歳児クラス)担当

久保 恵

1995年入職

担当制保育はこれからの保育。仲間とともに
勉強しながらより良い保育を創っています。

お母さんの代わりにはなれないけれど、
お母さんの気持ちで育児をしています。

青桐保育園では数年前から育児担当制を取り入れています。2歳児のクラスを担当する私は6人の子どもの食事と排泄を担当しています。睡眠や遊びは同じ2歳児クラスの先生と協力し合い、みんなで1人ひとりを見守り、子どもの生活リズムを大切に育てています。
子どもにとってお母さんは1人だから、お母さんの代わりにはなれませんけど、気持ちはお母さんと同じ。担当制にすることで丁寧に関わることができ、以前よりも子どもたちが安心して過ごしていると感じています。この仕事をしていて何よりもうれしいのは、子どもたちの成長を見られること。お母さんよりも先に見られるのは役得ですね。

けやき組(3、4、5歳 異年齢混合クラス)担当

関 雅宏

2008年入職

いっぱいの自然に囲まれた保育園。自然とふれあい、
大人が楽しむことで、子どもたちも楽しんでくれます。

言いたいことを自分で伝えられる力が養えるように、
手助けをしながら、いっしょにチャレンジしています。

異年齢混合クラスは自分の言いたいことを、他の子どもに伝えられるようになる発達段階。良いことも、嫌なことも、しっかり伝えられるように手助けをしています。子どもは何か嫌なことがあるとまず大人に言います。その話を丁寧に聞いてあげて、今度は自分で相手の子に言えるようにチャレンジさせます。すぐに上手く行かないこともありますが、できるようになるまでいっしょにチャレンジ。自分からコミュニケーションがとれるように導いていきます。0歳児~2歳児クラスと比べ、異年齢混合クラスはとても賑やか。毎日いろんなことが起こり楽しいですよ。男の先生は私を含めて2人ですが、周りは向上心のある、保育への意識の高い先生ばかり。良い刺激を受けてとても働きやすい環境です。