スタッフ紹介詳細

アルバイトの僕に正社員デビューの後押し。社長、店長ありがとうございます。

細川 成樹
担当部門:auショップ橿原店 スタッフ
入社日:2016年入社
アルバイト期間中に2店舗を経験。満を持して正社員へチャレンジ。

使っている携帯電話がauだったことと、学生時代ガソリンスタンドのアルバイトで経験した「接客の面白さ」をもう一度追求したくて、(有)インターネットに入社しました。最初の3~4ヵ月はアルバイトとして2つの店舗を経験しました。主にご契約いただいた後の携帯電話やスマートフォンの初期設定や、簡単な操作説明などを行っていましたが、もっと幅広い業務に携わりたいと思うようになり、社員を希望しました。もともと社員として働きたい気持ちがあったので、社長からGOサインが出た時は素直に嬉しかったです。その後、機種変更などショップスタッフとして必要な業務をひと通り習得し、研修を終えたタイミングでこちらの橿原店に異動してきました。1年足らずの間に3店舗目での勤務となりましたが、ショップを比較して思うのは、それぞれにカラーがあるということです。常駐しているスタッフも違いますし、店舗の規模やお客様の流れも違います。いま所属している橿原店はお客様が非常に多いので、お待たせしないように心掛けることはもちろんですが、お伝えしないといけない内容に不備がないか、混み合っていても落ち着いて丁寧に確認するように気を付けています。

濃く貴重な経験を活かし、「こなす仕事」から「提案する仕事」へ。

入社後、半年ほどで新人が入ってきたので先輩として「見られる立場」ということも早くから意識していました。自分の研修を思い出してみると、お客様にうまく説明できなかった時や、また逆にお客様がおっしゃることをなかなか理解できなかった時など気付いた先輩が必ず間に入ってくれていました。お客様に安心感を与えるように入り、そして自然に再び私に対応を戻してくれる。そうやって常に見守られているという気持ちがあったからこそ、不安なく接客ができていたのだと感じています。「こんなとき先輩はどうしていたか」と常に意識しながら、自分自身がしてもらって良かったこと、心強かったことを後輩にしてあげたいと思っています。またその一方で、これ以上何を工夫すれば自分がより成長できるか、どういうマインドを持てばより楽しく仕事ができるか、という部分については、しっかり自分で考えなければなりません。今までは成長する場も、わくわくするような新しい仕事も、社長や先輩が用意してくれました。今後はそれを自分で見つけ、後輩と、会社全体に還元していくことを目標に頑張っていきます。

一覧ページへ