キャリアアップ・教育制度

大型2種免許取得費用は、全額会社負担。研修期間中も給与を支給。

◆6カ月かけて学べる「観光ドライバー養成コース」を用意。

当社では、和歌山商工会議所と和歌山労働局が推奨する、キャリアアップ助成金を活用して、運転手を人材育成する制度を導入。6カ月間は訓練生として「有期実習型訓練カリキュラム」で、約860時間をかけて実技と学科をじっくり演習。会社全体でバックアップし、あなたをプロの観光バスドライバーに養成します。

◆免許取得費用は、全額会社負担。

6カ月間は訓練生(契約社員)として、雇用となります。原則、6カ月の訓練期間満了後、正社員に登用します。「免許がない」「免許を取る費用がない」という方も、ぜひチャレンジしてください。

◆2種免許のない期間、訓練生の期間も給与を支給。

2種免許を取得するまでの教習所へ通う期間も、6カ月間の研修中も、給与を支給。より少ない負担でプロドライバーを目指せます。

実技と学科の充実したカリキュラムを用意。最短での免許取得を目指し、マンツーマンで指導します。

◆ストレートでの免許取得を目指し、万全の体制でバックアップ。

教習所に通いながら、空き時間は車庫内で実際の観光バスを使って練習。教育担当者がマンツーマンで指導します。実技と学科の予習・復習ができるため、最短での免許取得が目指せます(トラック経験者の場合、2週間で免許取得の実績あり)。

◆免許取得後は教育担当者同乗のもと、路上実習へ。

免許取得後は実際の路上に出て、より実践に近い練習を繰り返します。さらに車庫内でも、
障害物を置いたり、車庫入れの練習など、あらゆる状況に対応できるよう訓練を重ねます。

◆段階を踏んでグレードアップ。独り立ちまでをフルサポート。

最初は先輩に同乗し、徐々に回送業務、1区間を運転、午前のみ、午後のみの運転を担当するなど、個人の成長に合わせてステップアップ。長距離のサブ運転手を経験するなどして、最終的に自信を持って一人で乗れるようになるまでバックアップします。

◆接遇や清掃、整備研修、安全講習など、徹底したカリキュラムを用意。

ドライバーは接客や営業マン的な感覚も大切。そのため、挨拶や応対などの「待遇研修」も用意。また、バスの始終業点検や洗車、清掃、故障などの応急処置に供える、「車輛整備研修」 ドライブレコーダーやデジタルタコグラフを活用した「運転技術研修」、事故事例や危険個所の分析に基づく「安全運行研修」も行っています。