スタッフインタビュー詳細

僕が入職する前から男性保育士さんが活躍していたため、気兼ねなく『保育士』として挑戦することができました。

【保育士】Kさん
正規/南清水保育園
男女問わず活躍できる職場です。

保育士というと女性の仕事のイメージが強く、男性保育士の採用をしていないところがあるという噂もありますが、この園は違います。僕自身、10年以上勤めていますが、それより前から男性保育士さんが活躍していました。
だから、僕も今こうして他の先生や子どもたちと一緒に日々を過ごすことができています。
男性だから、女性だからと言う差はありません。
女性の先生よりも力仕事の場面では頼られることはありますが、基本的にはみんなで協力しながら子どもたちの成長を見守り、時に支えています。

苦手なことがあったって良いんです。

保育士というと、掲示物を作ったりピアノを弾いたりと色々なことができないといけない。できて当然みたいな声を
聞くことがありますが、僕たちだって人間です。何でもはできません。実際に僕は掲示物を作るのが苦手です(笑)
それでも、上手に作れなくても子どもたちと楽しみながら何かを作ることはできます。
何かを作り上げた後の達成感や喜びは、子どもたちと一緒に感じることができます。
いざという時は、他の先生たちがサポートしてくれるので、安心して取り組める職場です。

一覧ページへ