京菓子處 鼓月 求人サイト

企業メッセージ

営業部 第三グループ
マネージャー
前川 裕伯

中途入社からわずか4年でマネージャーにまで就任したやり手営業マン!

販売店は商品を、営業は鼓月の名を、売っています。

店舗をサポートするために、営業がいる。

博多の2店舗を含む、西日本30店舗の販売店を統括しているのが営業部 第三グループ。第一グループとの違いは、店舗が百貨店内にあることです。地域性を汲み取るのは当グループでも大切ですが、百貨店とのつながりを広めていくことがより重要視されます。館内の催事やイベントは売上を左右するので、百貨店責任者の方から、世間話も交えながら情報を伺います。集客やイベントなど、翌年に使えそうなデータを収集し、本社や各店舗の店長へフィードバックしていきます。

営業部 第一グループ
マネージャー
土橋 正季

鼓月歴23年。千寿せんべいの味に魅了され、販売職を志望。中途入社からキャリアアップしたベテラン選手。

地道な努力を惜しまない。それが、ファンづくりに必要なスキル。

地域の色を上手く活かして、鼓月のファンを増やす。

営業部 第一グループは、直営路面店24店舗を取りまとめる部署。新規顧客開拓や顧客様のところへ出向いていく、ルートセールス等の外商活動も行ないます。
私たちの課題は、「いかに各店舗の地域性を汲み取り、運営に活かすか」ということ。駅前店舗から商店街内の店舗まで、各店舗の立地条件はさまざま。客層や売れ筋商品も、少しずつ異なります。その地域の色に合わせた販売戦略が必要です。例えば四条烏丸辺りは、呉服問屋が多く定期的に展示会が開催されます。そこに足を運び、新商品や季節限定商品をしっかりとプッシュ。地道に、着々と、鼓月のファンを増やします。

ページの先頭へ