条件で求人検索する

大好きなアディダスの良さを、たくさんの方に知ってほしい!みんなでその気持ちを共有しています。
井原 梨花さん
ファッション
adidas Originals Shop

本館ハナノモール1F

adidas Originals Shop

Rika Ihara

井原 梨花さん

井原 梨花さん

【ショップスタッフ】パート2015年入社

2015年に入社。HEP FIVE店でショップスタッフとして勤務する。その後、オープンに合わせて2016年6月にくずはモール店へ異動。現在に至る。

インタビュー:2016年8月

働き始めたきっかけは?

もともとアディダスの大ファンで、色々な店舗で買っていたのですが、その内に自分でも働いてみたいと感じ応募しました。好きなブランドを着て毎日仕事をしているので、充実感も違います。また接客をするようになって、実はファンがとても多いことに気が付きました。時には私たち以上に、商品知識があるお客様もいらっしゃって驚きます。それに自分が着ている服を気に入ってくださって購入につながると、すごく嬉しいです。スタッフになったことで、商品の良さだけでなく、働く楽しさもわかりました。

井原 梨花さん

お店の雰囲気を教えてください。

幅広い年代のお客様に愛されるお店を、個性豊かなメンバーが切り盛りしています。スタッフのコーディネートに関して特に決まりがないので、服装の組み合わせも多彩です。みんな自分らしくアディダスの商品を着こなしていて、お客様も感覚の合う人にアドバイスを求めています。私自身は派手なコーディネートが好きだから、派手系にチャレンジしたい方は、ぜひ頼っていただきたいです。実際に「井原さんはいますか?」とお電話をくださるお客様もいらっしゃるので、非常に励みになっています。

スタッフ同士の仲の良さは?

仕事終わりに食事に行くほど仲が良く、まるで家族みたいです。明るく優しい店長をはじめ、フランクな人が多く、月1回のミーティングでもたまに冗談が飛び出すなど、いつも職場に笑顔があふれています。ワイワイ盛り上がりながら絆を深めており、チームワークも抜群です。また会社イベントとして、店舗対抗のフットサル大会を年数回開催しており、店舗を超えて交流も楽しんでいます。たくさんの方たちと出会える環境のおかげで、以前よりコミュニケーションがうまくとれるようになりました。

接客で大切にしていることは?

井原 梨花さん

店内での時間を楽しんでいただくことです。そのため販売だけでなく、世間話も大切にしています。それにお客様が手に取られていた商品を覚えておき、商品選びで悩まれている際に再度お持ちする、といった細やかなサービスにも力を入れています。また当社には、商品に対するノルマがありません。その方に合わせたご提案ができるので、接客した数だけコーディネートの引き出しが増えて、成長につながっています。これからもっと、お客様に商品もお店も好きになってもらえるように頑張りたいです。

インタビュー一覧にもどる