診療内容 Services

みきゆうホームクリニック
  • 禁煙外来 - 診療内容詳細
禁煙外来

禁煙外来について

2006年より禁煙治療に健康保険等が適用され、患者さんの負担も軽くなりました。禁煙治療を健康保険等で受けるには一定の要件があり、1回目の診察で医師が確認します。要件を満たさない場合でも、自由診療で禁煙治療をうけることができます。
健康保険等で禁煙治療のみを行った場合の自己負担額(3割負担として)は、13,000~20,000円程度です。標準的な禁煙治療のスケジュールでは、12週間にわたり5回の診察が行われます。各診察時には、息に含まれる一酸化炭素の濃度を測定します。一酸化炭素は、タバコの煙に含まれる代表的な有害物質ですが、禁煙を始めればこの値は低下するので、次回の測定がたのしみになることでしょう。また、禁煙を継続するためのアドバイスや禁煙補助薬の処方を受けることができるため、禁煙は成功しやすくなります。

健康保険適用となる条件
下記、5点が当てはまる方は健康保険が適用されます。ご不明点ございましたら、お気軽に当院までお問い合わせください。
1.前回の禁煙治療(保険適用)から一年以上経っていること
2.ニコチン依存症診断テストで5点以上
3.「一日の平均喫煙本数」×「これまでの喫煙年数」=200以上(35歳以上の方のみ)
4.1ヵ月以内に禁煙を始めたい
5.禁煙治療を受けることに文書でご同意いただく