ライフワークバランス

その人らしく、無理なく長く続けていただける環境をつくりたい。

氏名【A・K】
部署:南港物流センター 課長
入社年:勤続15年  取材日2017年10月
密にコミュニケーションをとって、自己実現をサポートしています。

会社の成長にとって、社員の成長はかかせないものです。いつまでもモチベーションを持って働いてもらえるように、積極的に話しかけ、できる限りサポートしています。配送コースに問題があれば、適度に休憩を取れるようにスケジュールを調整。また、得意先様を多く抱えている当社は業務内容の選択肢が多いので、入社後に担当した業務が合わない場合は、その方の適性に合せて配置転換したこともありました。日勤・夜勤といった時間帯の相談もなるべく考慮しますし、公休日の曜日変更願いも状況に合せて柔軟に対応しています。働きやすい職場の実現を目指しており、実際に一度退職した社員が戻ってくることも多いです。誰もが笑顔で働ける会社になるよう、日々できることを探しています。

自分の時間や家族との時間も、楽しんでもらえる職場でありたい。

氏名【N・F】
部署:新南港物流センター 所長
入社年:勤続18年  取材日2017年10月
仕事もプライベートも、大切にできる環境づくりを目指しています。

やはり心に余裕がないと、安全運転への意識もおろそかになりがちです。そのため新南港物流センターの所長として、力を入れているのは一人あたりの労働時間の削減。ドライバーであれば、配車係と話し合いながら負担がかかりすぎないようにスケジュールを組んでいます。また子どもの学校行事はもちろん、家族の体調不良などで急きょ休みが必要になった場合も、気兼ねなく相談できるような雰囲気づくりも意識しています。会社全体としても労働環境の改善に取り組んでいて、私が入社した当初よりも休みやすく、労働時間も減っています。社員の数が増えれば、いままで以上に削減可能です。より良い環境づくりに向けて、これからもまい進していきます。

有給休暇が取得しやすく、家庭も大切にできています。

氏名【Y・K】
部署:新南港物流センター 配車係
入社年:勤続6年  取材日2017年10月
働くときは働き、休むときは休む。メリハリつけた環境の中で働けています。

現在は配車係として、主に車両整備に関わっています。整備会社とのやり取りをメインに、ドライバーのトラブル対応なども行っているため定時を超えることも。しかし、用事がある際は周りがカバーをして早めに退社させてくれます。急に休むことになったときもお互い様の精神で協力し合えるので、働いていて気持ちが良いです。また、ひな祭りやクリスマスといった繁忙期以外なら有給休暇が取得しやすく、最近でいえば結婚式を兼ねた7泊8日の新婚旅行を楽しみました。今度は他営業所の社員と時間を合わせて、趣味のゴルフでも休みを取得しようと考えています。