スタッフインタビュー

左から<br>介護職員Yさん/管理者Kさん

グループホーム つるさんかめさんの家

左から
介護職員Yさん/管理者Kさん

病院が運営するグループホームなので医療面が安心。そして何より明るく楽しい職場環境が自慢です。

どのホームでもまず、「職員が楽しんで働ける職場づくり」を心がけています。
【管理者Kさん】

この仕事は、まず職員が楽しむことが大切だと考えています。職員の明るく楽しい雰囲気が入居者様に伝わり、ホーム全体がたくさんの笑顔であふれる。こういう良い職場環境を維持したいと思い、日頃から“職員への声かけ”を心がけ、コミュニケーションをしっかりとることを大切にしています。仕事の話だけではなく、プライベートの話をしたり、時には冗談を言い合ったりします。年齢・役職に関係なく、気軽に話せる雰囲気を大事にしているので、プライベートでも付き合いのある職員も多くいます。この仲の良さが仕事のチームワークにつながっています。当施設には未経験・無資格で入職した人もいますが、気さくな雰囲気に「すぐに馴染めました」と言うスタッフもいるぐらい、笑顔の絶えない職場が私たちの自慢です。

病院運営のホームなので、医療面も安心です。ドクターや看護師と密に連携を取り、非常に相談しやすい環境。また職員には、南港病院主催の院内研修にも積極的に参加してもらっています。
ここに集うのは「お役に立ちたい」という心をもつ、やさしく、思いやりのある仲間。これからもみんなで盛り上げて、「誰もが幸せになれる」ホームにしていきたいと思います。

異業種から介護の世界へ飛び込みましたが、職場環境のおかげで楽しく働けています。
【介護職員Yさん】

以前は営業やサービス業など、福祉とは関わりのない業界で働いていました。ここに入職したのは2015年のこと。未経験どころか、資格もありませんでしたが、アットホームな職場環境のおかげですぐに馴染むことができました。先輩方は話しやすい雰囲気づくりをしてくださっていて、分からないことを相談しやすいです。どんなときも懇切丁寧に教えてくださる先輩方に支えられ、未経験でも自信をもって働くことができます。

いまでは夜勤も経験し、責任感もだんだん強くなってきました。入居者様から「ありがとう」という言葉をいただくとうれしいですし、上手く話せない方が微笑みかけてくださると「もっと自分にできることはないか」とやる気が出てきます。これからも自分ができることを着実に増やしていきたいです。先輩方からたくさんの知識やノウハウを吸収して、スキルアップできるように頑張ります!

<< 戻る
ページの先頭へ