スタッフインタビュー

左から<br>【外来・オペ室・内視鏡室】の看護師・主任Nさん、【一般病棟(急性期)】の看護師Oさん、ケアワーカー(看護補助)のチーフリーダーTさん

看護部門

左から
【外来・オペ室・内視鏡室】の看護師・主任Nさん、【一般病棟(急性期)】の看護師Oさん、ケアワーカー(看護補助)のチーフリーダーTさん

職種の垣根をこえて意見を伝えられる!お休みも多く、育児とも両立できる、風通しのいい職場。

何よりも心強かったのは、子育て経験のある先輩が多数活躍していたことです。
【看護師・主任Nさん】

南港病院で働き始めたのは、15年以上前のことです。その頃はまだ子どもが小さく、急な発熱でお休みすることもありました。でも当院には子育て経験のある先輩がたくさんいたので、あたたかくフォローしていただきました。仕事だけではなく、ママとしての悩みも気軽に相談することができました。月9休とお休みも多いですし、良い職場環境のおかげで長く続けることができました。

また、当院は患者様との距離がとても近いです。院内を歩いていると、患者様の方から声をかけてくださることもあるほど。私たちスタッフが時々参加している、地域の行事などを通じて、顔なじみになった方もたくさんいらっしゃいます。地域の一員としてふれあい、地域と共に成長しながら歩めることは南港病院ならではだと思います。

左から<br>介護職員Yさん/管理者Kさん

グループホーム つるさんかめさんの家

左から
介護職員Yさん/管理者Kさん

病院が運営するグループホームなので医療面が安心。そして何より明るく楽しい職場環境が自慢です。

どのホームでもまず、「職員が楽しんで働ける職場づくり」を心がけています。
【管理者Kさん】

この仕事は、まず職員が楽しむことが大切だと考えています。職員の明るく楽しい雰囲気が入居者様に伝わり、ホーム全体がたくさんの笑顔であふれる。こういう良い職場環境を維持したいと思い、日頃から“職員への声かけ”を心がけ、コミュニケーションをしっかりとることを大切にしています。仕事の話だけではなく、プライベートの話をしたり、時には冗談を言い合ったりします。年齢・役職に関係なく、気軽に話せる雰囲気を大事にしているので、プライベートでも付き合いのある職員も多くいます。この仲の良さが仕事のチームワークにつながっています。当施設には未経験・無資格で入職した人もいますが、気さくな雰囲気に「すぐに馴染めました」と言うスタッフもいるぐらい、笑顔の絶えない職場が私たちの自慢です。

病院運営のホームなので、医療面も安心です。ドクターや看護師と密に連携を取り、非常に相談しやすい環境。また職員には、南港病院主催の院内研修にも積極的に参加してもらっています。
ここに集うのは「お役に立ちたい」という心をもつ、やさしく、思いやりのある仲間。これからもみんなで盛り上げて、「誰もが幸せになれる」ホームにしていきたいと思います。

左から<br>理学療法士Kさん、科長Hさん、理学療法士Nさん、作業療法士Yさん

診療協力部門

左から
理学療法士Kさん、科長Hさん、理学療法士Nさん、作業療法士Yさん

医療と介護、両方の知識を養える。医療従事者として、人として成長できる環境です。

急性期・慢性期・回復期・デイケア・訪問リハビリと、幅広く学べるところが南港病院の魅力です。
【科長Hさん】

医療分野でも幅広く、さらには介護分野にも裾野を広げている当院。あらゆる角度から、患者様の治療・リハビリを考えていく能力を身につけることができます。またさまざまな知識・ノウハウに触れることで、今後どの分野を専門にしたいか、ご自身の進むべき途も見つかることでしょう。私だけでなく、主任や経験豊かなスタッフもついています。技術者としてはもちろん、人間力も磨き、一人前に成長してもらえるように指導します。

仕事は一生懸命取り組んでほしいですが、プライベートも大事にしてほしいというのも私の願いです。オフタイムが充実することで、仕事にも良い影響があると考えています。スケジュールを調整しやすいよう、シフトを組んでいますので、オンとオフのメリハリをつけながら頑張っていただきたいです。

ページの先頭へ