三協フロンテア紹介

◆三協フロンテアとは?

1969年、千葉県柏市にて創業した三協フロンテア。自社製品『ユニットハウス』を製造・販売・レンタルしているメーカーです。本社(千葉県柏市)を中心に、全国に営業拠点140カ所、工場7カ所、サービスセンター22カ所に展開し、サービス向上に努めております。従業員数は約1,000名。市場規模の拡大に伴い人員体制の強化をはかるべく、正社員から契約・嘱託社員、パート社員までさまざまな雇用形態の採用活動を行っております。募集職種につきましては、採用情報【home】より簡単に検索することができます。

◆ユニットハウスとは?

移動可能な建築製品である『ユニットハウス』
主に、建設現場事務所やイベントのブースといった期間限定の空間利用から、中小規模のオフィスや店舗、医療やスポーツなどの施設、ご自宅の物置やはなれなど、法人から個人のお客様まで幅広い空間ニーズに対応しています。また、震災時には仮設住宅としても使用されるなど社会貢献度の高さも魅力の1つです。ユニットハウスの強みは圧倒的な納品スピードと、何度も繰り返し利用できる環境に配慮された製品であること。最近では、シンプルで機能的なデザインにも注目が高まっています。

◆トランクルームとは?

賃貸借契約に基づく収納スペースをお貸しするサービスです。
収納物の管理はご利用者様自ら行い、24時間365日いつでも出し入れ自由にご利用頂きます。より手ごろにご利用いただける『屋外型』と、ご家庭のクローゼット感覚でご利用いただける『屋内型』の2タイプをご用意しています。安心・快適・便利な収納をテーマに、各利用者それぞれのニーズに合ったトランクルームをご利用いただけます。

◆ユニットハウス展示場のご紹介

全国に約140カ所ある営業拠点。主に、国道など大通り沿いのお車でお越し頂きやすい場所に出店をしております。各店舗、自社製品のユニットハウスを数十点展示しており、お客様に直接製品を見て触れて確かめて頂き、ご納得頂いた上で安心して購入いただけるような営業活動を行っております。各店舗の平均来場数は月に
15~20組程度、法人から個人のお客様まで幅広くご来場いただいております。また、社員の皆様に安心してお勤め頂く為、展示場には大手警備会社のセキュリティーサービスを導入しております。

◆理念は社会貢献、強みは資源循環型ビジネスモデル

弊社の理念は『社会への貢献』。社名にもある通り、フロンテアスピリッツ(開拓者精神)を全社員が大事に、社会の課題解決に挑んでいる会社です。弊社のユニットハウスは、何度も繰り返し利用でき、建物としての役目を終えた時には、素材ごとに分別。最後はきちんと材料に戻し、廃材を出さない製品設計を進めております。このように、地球環境に配慮した資源循環型ビジネスをさらに大きく展開していくことにより、理念である『社会貢献』を社員一丸となって実現していきます。

◆保養所を完備!

福利厚生施設として、山中湖や新潟県湯沢町に保養所を所有しています。また、会員制リゾート施設などのご用意もあり、通常よりもお手頃な価格で素敵な宿泊施設を利用することができます。いずれも自然豊かな観光地にあり、年間を通して職場の仲間や社員のご家族の皆さまがリフレッシュしたり交流を深める場として、お役立て頂いております。

◆クラブ活動も充実!

スポーツや文化などのクラブ活動を通し、日頃の運動不足解消と心のリフレッシュを促し、社員の健康をサポートすると同時に、社員が大幅に増加する中、社員同士のコミュニケーションを深める機会を増やしていくことで組織自体の活性化を進めています。健全な活動に対し会社から活動費の補助があり、運動系ならコートなど施設利用費に、文化系なら、材料や講師の費用に使用しています。毎年1回、総務部がクラブ活動の募集を行います。一定の条件をクリアすれば誰でも気軽にクラブを立ち上げることができますよ!

◆地域の皆様に日頃の感謝を込めて!

音楽を通じて地域文化の復興に貢献することを目標に、1994年から『フロンテアコンサート』を開催しています!国内トップクラスの指揮者を招き、新日本フィル交響楽団の演奏で名曲をお届けします。毎年、柏市をはじめとする近隣地域の皆様を無料でご招待しており、これまで計21回公演、のべ3万人の方々にご来場いただきました。当日の運営は全て私たち社員が行います。おもてなしの心を持って、地域の皆さまをお迎え致しまします。

ページの先頭へ