嘱託社員紹介

①展示場営業(嘱託社員/入社3年目)
嘱託社員紹介image1

”この年齢でも自分の経験が活かせている事が嬉しいよね” 一人でできる事には限りがあるけど、チーム、店舗のメンバーがいるので、どんな事だってできそうな気がして毎日ワクワクしてますよ。

◆ また営業ができる!
以前は通信機器の部品メーカーでルート営業の仕事をしていました。
一旦営業の現場を離れたものの、まだまだ体力には自信がありましたし、
また営業の経験やポジティブな性格を活かせる仕事ができなかと思ってたときに、
三協フロンテアでの嘱託社員募集と出会い応募したのがきっかけです。
採用が決まったときには「また営業ができる!」と喜んだのを覚えています。
◆ 入社後の不安、「それはもちろん、ありましたよ」
まず、会社の事を知らないんです、何を造ってて、何を売っている会社というのは知っていますが、
どのような歴史があって、商品が何処で、誰の、どんなシーンで役立っているかまでは解らないんです。
ですが、研修を受けて不安は無くなりました。
会社の事、商品の事、三協フロンテアで働く人達の事、色んな事が分かって来ました。
フォローアップ研修もあるので、商品知識や営業知識も定期的に共有出来て入社当初の不安はありませんね。
◆ 色々な過程があるからこそ達成感は大きいんだと思います
仕事内容は展示場での接客から始まり、商品説明や、実際にユニットハウスを設置する現場の下見、見積、設置の立会い等が一つの流れになっていますが、それぞれに様々な業務が関係してきます。
接客、書類手続、法定確認などやるべき事は多くありますが一つひとつを丁寧に且つスピーディーに行なわなくてはなりません。
お客様のニーズも様々、時には一緒に考えたり、悩んだりしならベストな提案をさせていたきます。
色々な過程を経てお客様の満足いくものが提供出来た時はみんなが自然と笑顔になっています、その笑顔が達成感なのかなと最近はよく思いますね。
◆ すばらしい仲間がいるから営業ができるんです!
私の在籍する店舗は人数は少ないですが 最高の「チーム」です。
個々の役割はもちろんですが、お客様、メンバー、全ての事を共有し一歩先行く対応を心掛けています。
その為にはメンバー同士のコニュニケーションは必須です、仕事の事はもちろんですが、時にはプライベートの事など気軽に話せる環境がこのお店にはあります。
これはこの店舗に限らず三協フロンテアの「お互いに支え合う」という基本的な考えがしっかりと根付いており、実践の表れと感じています。
私が成績面で毎回表彰を受けられるのもメンバーが居るからであって、だからこそどんなシーンでも自信を持って営業ができています。
◆ 「誰にでもできる仕事、ではありません」 前向きな人にできる仕事です。
この仕事は楽しいです、でも誰にでもできる仕事とは思っていません。
「新しいものを吸収したい」「トップクラスの営業マンになりたい」「〇〇の知識だったら誰にも負けない」など、何かひとつポジティブに考えられる人に向いている仕事だと思います。
三協フロンテアのユニットハウスはブランド力があります、そのブランド力に何かのエッセンスを加えるのは営業の仕事、そこに前向きな気持ちがないと楽しくないと思うんです。
やはり仕事は目標を持ってこそ楽しくなれると思います。
私以外にも嘱託で働く仲間は沢山います、皆様々な経験を活かしながら活躍しています、前向きで人々との出会いが大切にできる方にはぴったりの仕事です!是非仲間になりませんか!
ページの先頭へ