スタッフインタビュー

私の接客で明るく気軽に入っていただきやすいお店にしたい。

宮崎 夢香
2017年入社 ホールスタッフ
友人が働いている私を見に来てくれたときは、気恥ずかしさもありましたが、うれしかったです。

飲食店は未経験でしたが、前職はアパレル店で勤務していたので接客の経験はありました。結婚を機にパートとして働きたいと思っていたところ知人に獅子銀を紹介してもらったことが入社のきっかけです。以前からとんかつが好き、接客が好きな私にとってピッタリの職場で働いています。勤務は10時~15時までの週4日です。一緒に働く人はいい人ばかりで、お店は雰囲気も良く、とってもキレイで落ち着いており、働きやすさを日々実感しています。

お客様からの「また来るね」がやりがい。たくさん出会えるよう、これからも笑顔を忘れずに頑張ります。

日頃から心がけていることは、笑顔です。お客様がお気づきになる前に気づけるようになることも大切にしています。例えば、小さいお子さんのいるお客様なら、取り分け用のお皿をお声かけいただく前にお出ししたりしています。とはいえ、入ったばかりのころは自分のことで精一杯で心に余裕がなく「気づき」まで至らなかったですが、2ヵ月くらい経つと周りが見えるようになり、段々とできるようになっていきました。夫からも「表情がイキイキしている」と言われるようになり喜んでいます。わからないこと、困ったことがあっても店長や先輩にフォローしてもらえるので安心です。

お店をしっかり回し、来店増へ。動きやすい指示を心がけています。

藤田 祐亮
2011年入社 東条店 社員
調理師の母親を見て育ち、友人に誘われ進んだ飲食の世界。すっかりハマって社員になりました。

獅子銀でアルバイトを始めたのは高校3年生の1月です。働くうちに次第と接客の奥深さを実感するようになり、就活を意識し始めたときには、目の前の業務だけでなく、常に次のことを考えて行動している獅子銀の社員の高い技量がわかるようになってきました。「ここに就職すると成長できる」と思ったものの、すぐに就職はせず、引き続きアルバイトとして勤務。2017年4月、「社員にならないか?」と声をかけてもらったことをきっかけに周りにも相談するなど1ヵ月間熟考し、「自分のやりたいことをしよう」と社員になることを決断しました。同年6月から正社員として指示される側から指示する側になり、「される側の気持ちがわかる」などバイト時代の経験を活かし、どのように指示を出せば効果的か、日々試行錯誤しながら業務に取り組んでいます。

お客様に合わせて創意工夫。どんなに忙しくても一人でオペレーションできることが当面の目標です。

バイト時代は、ホール業務がメインでしたが、社員になるとホールもキッチンもマスターし、一人でもお店を回せるようにならなければなりません。先輩社員に包丁の捌き方など基礎から教えてもらい、普段はなかなか褒めてくれない先輩が「社員になってくれて助かる」と言ってくれたときはうれしかったです。バイト経験が長かった分だけ、かけられている期待の大きさをヒシヒシと感じています。それに応えられるよう毎日奮闘中です。現在勤務している東条店の近くにはテーマパークがあり、お子様連れの方が多く来店されるので、例えば、タルタルソースを柔らかくするなど、ひと工夫を加えてお出しするようにしています。お客様が帰られる際に「おいしかった。また来るよ!」とキッチンまで聞こえる大きな声で言ってくださることもあり、それが私のモチベーションになっています。

味での差別化は当然!記憶に残る接客でさらに喜んでいただきたい。

山崎 有利
2005年入社 獅子銀 小野店店長
接客・飲食未経験でも大丈夫です。元気で明るい接客ができれば問題ありません。

やりがいを感じられる仕事を探していたところ、当社社長の想いに共感し、獅子銀に入社しました。現在、獅子銀小野店で店長を務めています。ホールは女性が、キッチンは男性がそれぞれ活躍中です。ホールの仕事では、特に笑顔を大切にしてほしいと思っています。もう、これしかない!と言っても決して言い過ぎではありません。あとは、お客様にお声をかけていただく前に行動ができる気づきの力です。キッチンは、ひと品ひと品丁寧に心を込めてつくること、そして何よりお客様の口に入るものを扱っているので、「食の安心・安全」、衛生面への気配りが重要です。

地元に必要とされ、お客様とスタッフの幸せにできるよう、お店の舵取りを行っていきます。

スタッフの指導も店長としての私の大事な役割です。指導する際は、お客様を自分の家族と思い、愛情を込めて接してくださいと伝えています。こうすることが仕事を単なる作業にならないようすることにつながり、それこそが私たち獅子銀の「お客様ファースト」です。お客様のことを想うのと同じくらい、従業員満足も常に意識しています。働く人が幸せじゃないと、いい仕事ができない、結果、お客様の幸せにつながりません。これからもスタッフみんなイキイキと働ける職場づくりを進めていきます。目標は、関わる人すべてに愛され、幸せにできるお店づくりです。それに尽きます。