母親が活き活きと働く職場に興味が湧いて応募。お客様とのコミュニケーションを日々楽しんでいます。 NAME : Mさん
勤続 : 2年
SHOP : サンリブシティ小倉
職種 : 食品レジ

母親が活き活きと働く職場に興味が湧いて応募。お客様とのコミュニケーションを日々楽しんでいます。 NAME :Mさん
勤続 : 2年
SHOP : サンリブシティ小倉
職種 : 食品レジ

Mさん

— 手際が良くなるたびに成長を感じられる。毎日たくさんのお客様とふれあえるので、達成感も大きいです。
ギフトコーナーで働く母親の影響を受けて、高校2年生から私も「サンリブシティ小倉」で働き始めました。食品レジを担当して体感したのは、お客様の数の多さです。稼働している11台以上のレジにお客様がずらりと並ばれるので、その光景に驚きました。レジはバーコードを読み取るだけでなく、重たい物や崩れやすいものを考慮しながら買い物カゴに詰めていく必要があるのですが、最初はむずかしく、先輩たちにサポートしてもらいながら覚えていきました。慣れてくると、商品を見るだけで詰めていく順番がわかるようになり、会計までのスピードも早くなっていきます。時間が早まるたびに成長を感じられ、うれしい気持ちに。また正確さも意識し、打ち間違いがないか複数回チェックしています。なるべくお客様にお待ちいただくことなく、安心して会計ができるように努力を続けます。
— レジ業務は、自分のホスピタリティを発揮できる場所。顔なじみの方ができると、より楽しくなります。
「サンリブシティ小倉」には、毎日幅広い年代のお客様が来店されます。その中で、お子様にはしゃがんで目線を合わせて接し、ご年配の方へはゆっくり大きな声で話すようにするなど、それぞれの年代に合わせた接客を考えるようになりました。また、お米など重たい商品を持たれてレジに並んでいるお客様を見かければ、先に商品をお預かりして負担をなくすように気をつけています。自分で考えて行動するうちに、お客様から「忙しいのにありがとう」と感謝していただける機会も増え、いつしか「今日はここでレジを打っていたんだね」と声をかけていただける顔なじみの方もできました。レジでお会いすれば、短い会話を楽しめるので良い気分転換になっています。お客様とのコミュニケーションが面白くなるほど、レジ業務に対する愛着も深まってきました。

Mさん

サンリブグループで働きたい方へメッセージ 食品レジは、勤務後に毎回達成感があり楽しいです。また、シフトに関しても柔軟に対応してくれるので働きやすいですよ。私も高校生のころは、テスト期間にお休みをもらって勉強していました。学校と両立して働きたい方にもお勧めします。

  • Mさん

“Mさんのある1日を紹介”

10:15
レジ業務・他レジのサポート
12:45
休憩
13:30
レジ業務・他レジのサポート
16:30
休憩
16:45
レジ業務・他レジのサポート
19:00
退勤