スタッフインタビュー 詳細

ROPE mademoiselle

都会に生きる現代女性のライフスタイルシーンを支えるスタイルをお届け。ロペのスタイルを受け継ぎつつ、大人の女性に向けてコンテンポラリーな感覚をミックスして生まれた「ロペ マドモアゼル」。フレンチスタイルをベースにミックスカジュアルを提案するショップです。日常に彩りを与えるファッションの喜びを届けましょう。

ファッションを通じて、
毎日のしあわせを届けたい。

友延 沙希さん

友延 沙希さんメイン

仕事内容

お洋服をはじめ、ライフスタイルグッズなどトータルでの販売に関わっています。「ロペ マドモアゼル」は、2013年春に「ROPE」のニューラインとして誕生しました。中国・四国エリアでは当店が唯一のショップです。ベーシックスタイルと様々なインスピレーションを大切にして、シルエットやプリントなどに自由な遊び心を表現したブランドです。わざわざ足を運んでいただいたお客様にワクワク感を届けられるショップづくりを目指しています。
接客では、お客様のお悩みをお聞きしたり、どんなシーンで着用されるかお聞きしたり、お客様に寄り添う気持ちを大切にしています。着用されたお客様から「お友達に褒められました♪」「あのアイテム、気に入ってるの♪」「着心地が良くて大満足!」と喜びのお声をいただけると本当に嬉しい。接客を気に入っていただいて、スタイリングのご相談をいただくことも。ショップのファンになっていただいて、行事や節目となるタイミングにリーピーターとしてご来店いただくこともあるんですよ。

ROPE mademoiselle

仕事で心がけていること

「ロペ マドモアゼル」は上品で、知的で、ポジティブな生き方を志向する現代的な女性向けのショップです。目指すのは、販売員の個性とおもてなしが光るサービスを届けること。ご満足いただけるようにスタッフ全員が商品知識をしっかりと習得することが日々の目標です。「ここでお買い物できてよかった♪」「とっても楽しかった!また来ますね♪」そんなお客様のお声が、私たちの一番のモチベーション!ショップのファンを一人でも多く増やしていきたいです。

職場のいいところ

職場は20~30代のメンバーが活躍中。全員がファッションとおしゃべりが大好き!「こんな服、流行っているよね」なんて感じで、普段の会話から楽しく情報交換できる環境です。何でも気軽に相談できる仲間と一緒に“好き”を仕事にできて、とてもしあわせ。ファッションは特別な日や日常を過ごすために、色んなシーンをステキに演出してくれるものです。そんなファッションで、お客様に喜んでいただける仕事に就けて本当によかったと実感しています。

友延 沙希さんプロフィール

PROFILE

友延 沙希さん (2004年入社)【販売(ショップマネージャー)】

ファッションを通じてライフスタイルまで満足いただける接客を届けるのがモットー。2004年に(株)JUN入社後、「ROPE」に配属される。2009年、ショップマネージャーにステップアップ。2014年、「ロペ マドモアゼル」岡山一番街店のオープンに伴い、ショップマネージャーに抜擢される。

あなたの必須アイテムを教えてください。

インタビュー 2015年3月

【ボールペン】新人の頃、尊敬する上司に1本のボールペンをいただきました。お客様のDMには、かならず“心をこめて”メッセージを書くように!と熱心に指導いただきました。すると「お手紙、ありがとう♪」と来店いただくお客様も増えたんです。それ以来、コツコツと手紙を書くのが習慣になりました。お客様との信頼関係を築く上で欠かせないアイテムです。

必須アイテム

PAGE TOP ↑