スタッフインタビュー詳細

自分で考えて工夫したレジ業務で、お客様から喜ばれました。

南芦屋浜店レジ部
鶴林 嘉子
パート 勤続2年半
(南芦屋浜店オープン時入社)
子どもが小学校に入る手前の年齢になったので、ブランクを経て働き始めました。

仕事ではレジを担当しています。勤務は週4日で時間帯は9時~14時ですが、レジ業務は10時開始なので、それまでは他の業務を手伝っています。
お金を扱う仕事なので、忙しくてミスをしないようにいつも落ち着くことを心がけています。研修で教えられた基本を軸に、あとは現場で学ぶことの方が多いですね。例えば、かごの商品を移しかえるときは、出来るだけお客様の入れている通りに入れます。横にして入れていた飲み物のパックを縦にされることも、嫌がられる方もいらっしゃるので、自分なりに考えてお客様が喜んでくださる工夫をしてきました。最初はお客様に怒られることありましたが、今ではそんなこともほとんどありません。

お客様は本当にスタッフのことを見ていらっしゃると感じます。

小さなお子さんから「この人、速い!」と感心されたり、「ファン」と言っていただくお客様もいたり、うれしい声を聞くこともありますよ。お店の外でお客様に挨拶をしていただくこともあるので、マルハチの一員であることをいつも忘れないようにすることは大切だと感じています。
新しい方には長く勤めてもらって、どんどん仲良くなりたいです。働く喜びを感じてもらいながら、長く続けてもらえたら最高ですね。ここは良い人が多くて働きやすいから、私自身は辞めたいと思ったことはありません。最初は間違うことも仕方ないと割り切って始めてみてください。

一覧ページへ