代表メッセージ

代表取締役<br>金子 由佳

代表取締役
金子 由佳

当社に関わる、すべての人を大切に想う。
この姿勢をずっと貫いていきます。

父が約30年かけて築いてくれた道。
お客様との信頼関係を守っていきたい。

当社の始まりは昭和57年、私の父がビル、マンションなどの建物・施設の清掃メンテナンス業者として設立しました。私自身は、平成9年から経理職で経営をサポートし、5年前に会社を引き継ぎました。とは言え、まだ父が立っていた場所に私が立つようになっただけだと思っています。今は父がこつこつと築き上げたお客様との関係を、私の手で固め直しているところです。今いただいている仕事をこれまで同様、これまで以上に大切にしたいと考えています。そして、地盤を強くした先に、会社の新たな道を作っていきたいです。

スタッフ、一人ひとりが必要な存在。
“人を大切にする”という基本理念は不変です。

父である先代社長の背中を見て、学んだことがあります。それは、“人を何よりも大切にする”ということです。当社の清掃サービスは、現場に立つスタッフがいてこそ成り立つもの。お客様から信頼をいただくことができるのは、スタッフが「キレイで快適な空間を作ろう」とサービスに取り組んでいるからです。私は、そんなスタッフ一人ひとりへの感謝の気持ちを忘れず、「いつもありがとう」と言葉にして伝えるようにしています。

一致団結して、会社の未来を作りたい。
そのために、何でも言える雰囲気を作りたい。

会社を作るということは、パズルのようなものだと思います。当社で働くスタッフ一人ひとりが、ひとつのピース。うまく合わさり、ひとつの絵が完成するのです。社員もアルバイトも、そして私も含めてそれぞれが持つ役割があり、それぞれの場所で力を発揮できる環境であることを目指しています。スタッフのどんな小さな声も聞き逃さないように、コミュニケーションを意識して、立場や社歴に垣根を作らずみんなで知恵を出しあえる組織にしていきたいです。

ページの先頭へ