スタッフインタビュー

お客様のあたたかい言葉が、仕事の励みに!個性を活かしながら、コミュニケーションを楽しんでいます。

藤原 里衣(フジハラ リエ)
スマイルスタッフ(ルート宅配)
「料理好き」という個性を活かしながら、日々の業務に取り組んでいます

『ヨシケイ和歌山』のトラックは働く前からよく街で見かけていたので、以前から「どういう会社なのだろう」と気になっていました。実際に働いてみると、目的地に荷物を届けるだけでなく、人とのふれあいが大切な仕事でした。というのも、届け先のお客様は気さくな方が多く、食材をお渡しするときにちょっとした世間話に花が咲きます。そうしたやり取りの中で私自身も当社のサービスに興味を持ち、利用してみることにしました。届けられた新鮮な食材を使って、レシピを参考にしながら料理をすることが楽しく、知らないメニューが届くたびにワクワクしています。料理好きなお客様も多いので、食べ物の話になることもしばしば。話の流れの中で「お口に合いそうなメニューが、今度入りますよ」と自然と勧められるため、次回の注文の受注も取りやすいです。自分の個性を発揮できるスマイルスタッフは、私に合っているなと感じます。

お客様との出会いの数だけ発見がある。『ヨシケイ和歌山』で働いて、自分の世界が広がりました!

小山 秀香(オヤマ ヒデカ)
スマイルスタッフ(ルート宅配)
お客様との交流が、日々の業務のモチベーションに。仕事の面白さに夢中になっています。

宅配の仕事は初めてで入社時は不安だったのですが、数週間にわたって先輩が横乗りして教えてくれたおかげで、道もスムーズに覚えられました。1日に多くのお客様へ食材を届けるため、テキパキ動く必要がありますが、「いつも助かっているわ。ありがとう」と感謝されるたびにグンと力が湧いてきます。またお客様は不在の方も多いので、会話だけでなく、手紙やメモの交換も欠かせないコミュニケーションです。すてきな便箋にメッセージを書いてくださる方もいらっしゃり、最新のものをトラックで保管して時間があれば読んでいやされています。あるお客様へ宅配したときは、かわいく寄せ植えされた観葉植物の一種である多肉植物にひと目ぼれ。それ以来、その方と会話でも手紙でも多肉植物のことを話題にして盛り上がっていると、年末に伺った際に「今年もお世話になりました」というメモと一緒に、多肉植物をプレゼントしてくださいました。すごくうれしくて、大事に育てるうちに自分でも買い足していき、いまでは生活に欠かせない趣味になっています。お客様とのふれあいが楽しいこの仕事のおかげで、自分の世界も広がりました。

社員の人柄の良さが自慢!笑顔あふれる職場で、一人前を目指して成長しています。

田辺 美恵(タナベ ミエ)
本社工場加工スタッフ
お互いを想い合って働く職場は、フォロー体制が万全。居心地の良さも魅力です。

働いてみて、わかったことは社員の人柄の良さです。まったくの初心者のまま現在の仕事を始めたのですが、先輩たちが親身になってフォローしてくれるおかげで助かりました。仕事中は黙々と作業を進めますが、質問があればみなさん話を聞いてくれるので安心して業務に取り組めます。またお昼休憩になると休憩スペースに集まって、全員で一緒にごはんを食べるのですが、お話好きの方が多く、いつもワイワイにぎやかです。20代~60代の方が働いているから、出てくる話題も豊富で、ニュースやご近所の話で盛り上がることもあれば、若い人にスマホの使い方を教わることもあります。12月にはホテルの宴会場を貸し切って会社全体で行う忘年会に参加して、食事だけでなく日頃あまり話せない人との交流も楽しみました。常務をはじめ、明るい方ばかりなので会話も弾んで面白く、居心地の良さを感じます。忙しい日もありますが、みんなと笑い合えば乗り越えられます。