医療の現場に、笑顔を咲かせるのはあなたです。

「誰かの役に立ちたい」「自分にできることで医療に携わりたい」
その想いを、支えあえる仲間と一緒にカタチにしませんか。

病気やけがで通院、入院される患者様のお役に立ちたい。待ち時間が少しでも短くなりますように。医師が患者様とじっくり向き合えますように。スムーズに診察が受けられますように。病院を利用される方々が気持ちよく快適に、そして病院内に笑顔が広がりますように…。 看護助手(診療補助員)として、ドクターズクラークとして、事務として、看護師として、あなたの手を想いやりを優しさを私たちの想いと束ねませんか。 生駒山と信貴山を見晴らせる景観豊かな丘陵にある『近畿大学医学部奈良病院』。 「救命救急センター」「心臓・血管センター」「がんセンター」の3つのセンターを軸として“患者様本位の開かれた病院として、安全で質の高い先進医療を提供する”ことを理念に、1999年の開院以来、地域医療に貢献してきました。 最新の高度な医療に触れながら、あなたも誰かの役に立つ喜びを感じられる仕事を始めませんか。看護師のサポート役となる「看護助手(診療補助員)」、カルテの代行入力などで患者様と医師のよりよい関係づくりの一役を担う「ドクターズクラーク」、患者様がスムーズに治療を受けられるように影で支える「事務スタッフ」、医療チームの一員として患者様と向き合う「看護師」など、一人ひとりの能力を発揮できる環境です。それぞれの得意分野を活かし、地域の方が安心して暮らせるように、地域医療を支える現場の担い手になってください。

求人検索

検索条件を設定する
職種
雇用形態
キーワード