研修・福利厚生について

いつまでも成長できる教育制度!

『萌』では未経験の方も、経験者も、キャリアに応じて成長できる教育制度を整えています。熱意がある人たちが、さらに伸びていく職場で、自身の可能性を広げませんか?

【新任者研修】

新卒で入職した職員へ向けた研修。1年間かけて全5回の研修を行い、社会人として、ソーシャルワーカーとしての土台づくりを行います。

[第1回 4月]オリエンテーション、マナー研修
 『社会福祉法人 萌』の組織の概要や理念・基本方針、社会人としての基礎的なマナーを学びます。

[第2回 5月]法人の歴史と理念を学ぶ
 理念や法人の歴史、当事者家族の想いを聴き、萌の職員としての基本スタンスを学びます。

[第3回 7月]新任者合宿研修・先輩や当事者の講義
 1泊2日の合宿を開催。理事長をはじめとした経営層の話、先輩からの実践講義、当事者の病気についての体験談を聞きながら、これから歩む自分のキャリアをイメージしていきます。またそれぞれの新任者が合宿を通して学んだことを発表。自分の考えを、相手に伝える力を養います。
 夕食後には、法人全体から職員が集まってきて歓迎会が開かれます。日頃話す機会の少ない管理職や他事業所の人たちと交流ができ、さまざまな刺激を受けられます。

[4回 10月]年間の振り返りと職員全体会発表に向けて
 12月の職員全体会の発表に向けて、研修内容の整理と発表をするためのノウハウを学びます。

[第5回 1月]1年の成長・変化の確認
 一年間の振り返りと、自分自身の変化や気持ちを確認します。学んできたことをまとめ、整理を行い、アウトプットする力を養います。

【基礎研修】

新卒から入職2年目のソーシャルワーカー、また同程度の経験を持つ中途採用者を対象とした研修です。対象の職員でグループをつくり、お互いが業務の中で抱えた悩みを話し合います。1年間通して定期的に行い、「事例をまとめる力」「状況を知らない相手に分かりやすく説明する力」「相手の行動に対して的確に意見を述べる力」を磨いていきます。事例検討の素養を身に付けることで、将来的に外部機関で行われるケア会議に参加した際も自分の意見をきちんと伝えられるようになります。

【中堅職員・指導的職員研修】

3年目以降は、自身で多くのことを学んでいける環境づくりを支援します。そのため、全体での研修ではなく、各職員同士が結成した自己研修グループでの活動をバックアップ。自分で立ち上げることも可能で、研修グループには補助金が支給されます。

※研修グループ例
<たのさぽ>
 子育て世代の職員が中心となって結成したグループです。子どもを保育園に預けられる土曜日の午前中に公民館などを借りて、福祉に関する勉強会を開催しています。

<奈良WRAP>
 WRAP(元気回復行動プラン)を学び、実践に活かすことができるよう結成されたグループです。

<フレッシュレモン>
 入職5~6年目の職員が結成したグループで、文献学習を実施して知識を深めています。

<応用研修>
 入職10年目以上の職員が結成した学会発表を行うためのグループです。毎年テーマを決めて事例を出し合いながら研究し、その成果を学会にて年1回発表しています。

【外部研修】

奈良県社会福祉協議会で行われるキャリアパス研修や、日本精神保健福祉士協会全国大会、日本精神障害者リハビリテーション学会などに積極的に参加できるようにサポートしています。

ずっと笑顔で働ける手厚い福利厚生!

入職から定年まで、笑顔をたやさずにキャリアを積めるように職員の「働きやすさ」に力を入れる当法人。育児と両立しながら働く職員も多く、ほとんどの人が育休後に復帰しています。この働きやすさを、あなたもぜひ感じてください。

【育児に対する手厚いサポート体制】

男性の育休実績もある私たち。管理職に占める男女比は2:1で女性の割合が多く、育児経験者の目線から子育てがしやすい環境づくりを行っています。産休・育休制度はもちろん、復帰後のサポートも万全です。時短勤務にも柔軟に対応しており、有給休暇も5日分に限り時間単位で使用できます。「子どもが熱を出したと保育園から連絡が入ったので、1時間早く帰る」といった際にも気兼ねなく有給休暇を使用できるので、職員からも好評を得ています。

【年間休日は123日、残業もほとんどありません】

完全週休2日制で、年間休日は123日。土曜日に出勤になった場合は、代休を取得できます。残業もほとんどないため、プライベートも充実。

【職員同士の絆を深める文化体育活動】

事業所間や世代間を超えて交流ができるように、サークル活動を行っています。

※活動内容の一例
<萌 リフレッシュ部>
ハイキング、登山など、心身ともにリフレッシュできるようイベントを企画しています。

<萌 ランニング部>
奈良マラソンや地域の大会、リレーマラソン大会に参加し、交流を深めています。

多様なキャリアを築ける職場環境

奈良県内に27拠点を展開し、精神保健福祉業界では全国トップクラスの規模をほこる当法人。『相談支援』や『生活支援』『居宅介護』など、精神障害者に向けた7つの事業を受託しているため、法人内だけで多様なキャリアを築ける強みがあります。