スタッフインタビュー

手に職をつけ、仲間と切磋琢磨できる。可能性はどんどん広がります。

中谷 栄作
入社年月:2000年9月
工場長
一緒に味わえる達成感や、喜びはひとしおです。

垣本ハウスでは、調理師、商社の営業、医療関係勤務、スポーツ用品店の店長など異業種からの転職者も多く、10代の若手から60代のベテランまで幅広いメンバーが在籍しています。年齢も経験もさまざまですが、緊密に連携できるチームワークが自慢です。普段からの社内コミュニケーションの賜物だと思いますし、工場長として私もざっくばらんに声をかけ、社員との良好な関係づくりに努めています。風通しの良い雰囲気をつくることで、現場からの新たなアイデアや意見を耳にすることも増えるなど、より効率的で働きやすい環境づくりにみんなで取り組むことができています。
ものづくりは、自分が関わったものが形になっていくことが大きなやりがいです。その喜びを仲間と共有し、経験を重ねていくことでひと回りもふた回りも成長できますし、年齢や勤続年数を問わず、チャンスも掴めます。

営業力を磨き、会社全体で挑戦し続けられることが魅力です。

北村 嘉朗
入社年月:2008年1月
営業スタッフ
経験を、個性を活かして、営業スキルを育てられる。

垣本ハウスでは、業界経験が全くない場合でも、最初に製造現場で実際に商品にふれ、ベースとなる知識を把握した上で営業に同行するなど、新たな知識やノウハウを習得しやすい教育体制を整えています。研修期間を調整しながらひとり立ちをフォローアップしますし、一人ひとりの個性を存分に発揮できるように、営業スタイルもルート営業や新規開拓などさまざまです。
同じ業界での経験を活かしてさらなるステップアップを図ることも、未経験で一から学んでいくこともできることが、当社の特長だと思います。私の場合は前者でしたが、垣本ハウスに転職したことでより営業に専念できる環境を手に入れられました。受注内容を基に製作図面を作成し、工場へと手配する業務も、専任の事務スタッフへの引き継ぎを徐々に進めることで、お客様と関われる時間が増え、毎日がとても充実しています。

ゆっくり、自分のペースで。あたたかく見守ってもらえる環境です。

島田 涼平
入社年月:2016年3月
製造スタッフ
やる気を引き出し、得意を伸ばしてくれる。一から学んでいます。

就職活動中の企業説明会で惹かれたのが、垣本ハウスです。幼い頃から図工の時間やものづくりが好きで「将来も製造の道へ進みたい」と考えていたので、選考途中の職場見学を通して、入社への想いがますます大きくなりました。新卒で右も左もわからない私でしたが、自然と馴染める社風で安心して始められたことを覚えています。
私の担当は生産工程のなかのラッピングシートを貼るポジションで、製作図面の見方、ローラーのセッティング方法、機械の操作についてなど、先輩から一つひとつ教わり、着実に身につけられていることを実感しています。入社から半年ほど経った頃から、業務中に先輩から「よくできている」と褒めてもらえることも増え、それまでよりもさらに高いモチベーションで仕事に臨めるようになっています。